NASを構築しよう(Winネットワーク)

QNAP TS-112茄子設定の続きです。
今日はWindowsのワークグループの設定をします。
1
Finderアプリを起動して、接続ボタンをクリックします。
2
ブラウザが起動して茄子へのログイン画面が表示されます。
ここで、IDとパスワードを指定してログインします。
6
ログインするとこんなiPhoneみたいなアイコンが現れます。
まずは、「コントロールパネル」をしましょう。
3
左のメニューから「ネットワークサービス」を選択して
「Win/mac/NFS」アイコンをクリックして、「Microsoftネットワーク」タブを選択しましょう
「Microsoftネットワーク向けのファイルサービスを「有効する」にチェックを入れる。
ここで、ワークグループ名を指定できます。
PC側と同じワークグループ名を指定します。
さらに「詳細オプション」を開いて
4
「ローカルマスターブラウザ」にチェックを入れておきましょう。

5
PCのエクスプローラのネットワーの所に茄子が現れる筈です。
とりあえず基本的な初期設定はこんなもんですかね。
これで茄子構築は一端終わりです。
正直、多機能過ぎて使いこなせません。
気が向いたらまた記事にします。

最後にベンチマーク結果です。
WS000096

因みに既存のファイルサーバーのベンチはこちら
Core2Duo3.1GHz Windows8 RAID5
WS000097
RAID5のせいか書き込みは遅いですね。
さらに参考のベンチ(ローカルのSSD)
WS000094
やっぱりSSDは桁が違います。
終わり

0
パソコン
Silent Dream | an氏の雑記

コメント