ロードバイクポタ・知多半島Z坂リハビリポタ(67.2Km)

昨日のポタリングの話です。

先週ちょっと腰を痛めまして自転車はお休みしてました。
あ、自転車の乗りすぎとかでは無くてね。
部屋の模様替えしててね、パソコンを移動したり、
家具を移動したりしてまして、
ギックリ腰の一歩手前みたいな状態でした。

でも、10日ほどで痛みや違和感は無くなったので、
まったり知多半島農道を走ってきました。
今から思うと、リハビリ走行に農道ていうのもどうよて感じですけど。
自走はやめて、半田運動運動公園までトランポしましたが。

こんなルートで走りました。(ルートラボへリンクします)

相変わらず知多半島の農道はローデーが多いです。
かなりバテバテ状態の二人組のローデーに追いついてしまいました。
前を引いている人はまだ余力はありましたが、
後ろの人はもう完全に終わってます。
私に追いつかれた事に気づいた前の人は、
ペースを上げて後ろの人を置き去りにして行ってしまいました。

しばらく後ろの人のさらに後ろをまったりと走っていましたが、
突然、林の中から待ち伏せしていたかのように一人のローデーが出てきて。
私の後ろにぴったりついてきました。
そして、上に橋の見える激坂でじりじりとスピードを上げて、
二人を抜いて行きました。
そして、登り切ったところで、Uターンして戻って行ってしまいました。
おそらく、適当なローデーを見つけては、後ろについて激坂で抜く・・・。
というトレーニングを何本もやっているのでしょう。
今から思うと、何度も見たことのあるジャージでした。

さすがに二人組のバテバテの人は遅すぎるので、私も抜きました。
私は走り出して、まだ1時間も経っていないので、
本当なら待ち伏せローデーにも着いて行けない事もありませんでしたが、
争いごとは嫌いなので、お見送りしました。
支離滅裂な文章ばかりで申し訳ありません。

ここからがZ坂の話です。
今日は、つくだ煮街道からすいせんロードを突き当たったT路地を右折して、
誰が呼んだか、通称Z坂方面へ向かいます。

P1150205

Z坂へ向かう最後の登りです。
本当の知多半島の農道て感じです。

P1150215

そして視界が開けると正面に海が見えます。

P1150211

右手には豊浜の漁港が見えます。

P1150224

正面に広がる海を見ながら、Z字のような激坂を下ります。
この道のイメージからZ坂て言われているんですね。

今日は師崎港方面へは行かずに豊浜から海沿いを帰る事にしました。
山海のサークルKで補給食の大福餅を食べていると、
真っ青なチームジャージを着た某実業団チームと思しき大柄な男たちが
5人ほどゾロゾロと入ってきました。

いやいや、速そうなオーラに圧倒されながら、
大福餅を急いで食べて退散することにします。
あとで、集団でちぎられたりしたらいやですからね。
何度も言いますが、争い事は嫌いですから(争いにならんか)

ここだけの話ですが、
実業団チームがコンビニで「ガリガリ君」買っているのを
目撃してしまいました。

P1150226

吸い込まれるように野間灯台に立ち寄ります。

P1150227

そして、まったりリハビリポタは終了しました。
ちょっと走り足らない感もありましたが・・・。
あ、腰は何ともありませんでした。ていうか、
リハビリなんてすっかり忘れてました。

今日分かった事は、実業団も含めて、ローデーはみんな
「ガリガリ君」
が好きだと言うことです。

終わり

0

コメント