愛知のサイクリストが一度は自転車で行くべき場所 ~ヒルクライム編~ | Silent Dream | an氏の雑記

愛知のサイクリストが一度は自転車で行くべき場所 ~ヒルクライム編~

愛知県在中のサイクリストなら一度は自転車で行って欲しい場所を紹介します。
サイクリングの行き先に困った時は参考にしてみてください。
今回は坂好きなあなたにおすすめのご馳走を用意しました。
もちろんおかわりは自由です。

猿投グリーンロード

まずはウォーミングアップにサイクリングロードです。
猿投グリーンロードの豊田市の力石ICから長久手のモリコロパークへ最短で行くルートです。
もちろん反対からでも構いません。
Google Mapでルート引きましたが、実走行ログではありませんので、
参考程度に見てください。
歩道(側道)を走る形になり、途中に何箇所か階段があります。
もちろん人なんて歩いていません。

場所 Google Map

西尾広域農道グリーンロード

グリーンロードと名の付く道が続きますが、こちらは西尾市の広域農道です。
西尾市街から幡豆方面へわざわざ山を超えて行こうという道です。
途中トンネルがあるので、ライトは装備して行きましょう。

場所 Google Map

三ヶ根山ヒルクライム

三ヶ根山スカイラインの料金所前まで自転車で行くことができます。
ここへ登るルートは基本2つあって、西幡豆方面から登ると勾配は比較的ゆるく、
少し長い感じで、登り返しもあります。
一方、東幡豆から登ると約3.5Kmひたすら登りです。

場所 Google Map

三国山ヒルクライム

写真は三国山展望台から見たアンテナ(ラジオ放送だと思う)です。
ちなみにここは愛知県でなく岐阜県になります。
途中の道は細く、ガードレールも殆どないので、十分注意しましょう。
私は、瀬戸から戸越峠越えて「金刀比羅」という神社のところから登り、
国道363号の雨沢峠方面へ降りました。冬季は通行止めです。
アプローチが長いのであまりオススメはしません。
※途中補給ポイントがありません。(コンビニ、自販機なし)

場所 Google Map

二之瀬峠ヒルクライム

二之瀬峠(庭田山)ヒルクライムは非常に人気のある場所で、三重県ですが愛知県からも
多くのクライマーがやってきます。
この峠は非常に景色がよく、これから自分が登って行く坂道がいちいち見えて、
マジか!? てなって、心が折れます。(萌える人もいます)
多くのクライマーがいるので、競い合えば楽しいです。
ちなみに私の敵は私です。
冬季は積雪で登れません。

場所 Google Map

田原坂

くらがり渓谷から作手村へ出る峠道(田原坂)です。
激坂ではありませんが、ダラダラ長い登りが続きます。
写真のヘアピンカーブを登ると、本宮山スカイラインへの分岐がありますが、
そのまま道なりに新城方面へ進むと道の駅作手の前に出ます。

場所 Google Map

茶臼山ヒルクライム

そしてラスボス、愛知県で一番高い山、茶臼山ヒルクライムです。
稲武の道の駅どんぐりの里からスタートするルートで登りました。
ひたすらペタルを回すだけです。

場所 Google Map

スポンサーリンク

コメント