買い物ネタ(ルーター&キーボード)

Photo_2013_08_17_21_40_18_10
先日、壊れたルーターを交換しましたが、いろいろ事情がありまして、またルーターを交換しました。
以前のルーターは別の場所で、新たな人生を送っております。
ところで、今回NECのルーターを選択しましたが、非常に快適です。
NECの製品はWAN側(インターネット側)のスループットの値が非常に高いのですが、
うちはBフレッツのマンションタイプなので、過剰スペックな筈ですが、全体的なパフォーマンスも
非常に良いのかも知れません。
写真のルーターは「WG1400HP」ですが、無線LANの新規格Draft 11ac(5GHz)に対応したものです。
しかしこの規格に対応した無線機器をひとつも所有していないので、今のところ意味がありません。
また、家庭内は全てギガビットの有線LANにしたので、無線は全く使用しておりません。
しかし、今後は新規格のDraft 11acによって無線LANも確実に高速化されますので、先行投資という事で。

それからもう一つ買い物をしました。
Photo_2013_08_17_21_40_18_1
キーボードです。
以前使用していたキーボードは「Bキー」が反応せず、非常に困っておりました。
ていうか、使い物にならんだろう。なるべく「B」を使わないようにしておりました。
上の写真はLogicoolのK360rですが、微妙な感じのキーボードです。(いい意味でね)
キーの配列間隔が微妙に離れていますが、この距離が非常に微妙なんです。
私の場合、この間隔のおかげで押し間違えがかなり少なくなりました。
また、押し込むストロークが短いキーボードの方が好きなので、こういったタイプのものを
選択しました。
私が感じた欠点は、上下左右の矢印キーが小さくて使いづらいです。
まあ、コンパクトフルキーボードなので仕方ありませんが。

以上

0
パソコン
広告
広告
Silent Dream | an氏のブログ

コメント

広告
広告