ロードバイクポタ・大沢池紅葉パトロール(84.1Km)

P1230389

今シーズン最初で最後の紅葉パトロールに行って来ました。

ところで、自転車ブロガーの間では、紅葉を見に行くポタリングをなぜか、
紅葉パトロールといいます。
ごく一部の愛知のブロガーだけかも知れんが・・・・。

豊田市内を走っているとこの時期、香嵐渓(愛知の紅葉の名所)を目指すと
思われる自転車をたくさん見かける。

クルマで行くと大渋滞するし、駐車料金は通常の2倍(1000円)取られるし、
近場の駐車場は満車で止められない 可能性高いし、
自転車で行くのが賢明かも知れませんね。(長い坂道あり)

ところで、私は香嵐渓へは行かず超穴場スポット「大沢池」へ向かいます。
(豊田市下川口町)

P1230330

その前に(途中の)勘八を覗きますが、微妙な感じ。(紅葉してない)
今年は急激な冷え込みがまだないので、鮮やかな紅葉は期待できないのだろうか。

P1230341

旧三河広瀬駅跡(廃線)は遠目にはいい感じになっています。

P1230359

お約束のアングルから撮影。川沿いの木々はまだ早いのか、緑も残っている。
来週位が見頃なのか(真赤に紅葉してここは素晴らしいです)

P1230362

そして、県道11号を小渡方面へ向かいます。
微かな追い風なのか、快調に走ります。
上の写真はダム坂を上り切って、下りはじめたところです。

P1230364

しばらく走ると、大沢池への案内版があります。
細い道なので、注意していないと通過してしまいます。
さて、ここからは林道の上りなんですが・・・・・。

P1230366

いきなり超級の激坂で、押し歩きです。
こんな坂ゼロ発進から登れませんて。

P1230369

50メートルほど押し歩きすると、斜度は緩くなり、林道の起点に到着します。
「公道とは異なり一般車両が安全に通行できる道ではない」と進入は止めとけ!
みたいな事が書かれています。
なんか、ワクワクしますね。
構わず進入しましょう!

P1230370

しばらく林の中の道を進みます。
かなり葉は散っていて、紅葉は終わりの様です。
途中、小川があり、それを超えると再び激坂です。
もう押し歩きしようかと思いましたが、ダンシングでがんばって上ります。

P1230375

ところが、百メートルも進むと、大沢池の看板が現れて到着です。
なんだ、近いんだ・・・・。なんて思いましたが・・・・。
この後、私を待ち受けている「酷道」をこの時点で想像する
ことはできませんでした。

P1230393

ところが、大沢池の紅葉は、すでに終わってました。(とほほ・・・)
先週までライトアップイベントもされていたようですが、
今日は誰一人いない。

ウッドデッキの片隅には、積み上げられたベンチやテーブルが・・・。
そこには「祭の後の淋しい静けさ」だけが残っていた。

この淋しさに押しつぶされてしまいそうな気分になり、早々に撤退します。
来た道を戻るのも何なので、さらに林道を先へ進みます。
(やめときゃいいのに)

P1230394

この林道、大沢池がピークかと思いきや、とんでもない。
大沢池をスタートして激坂の連続で、
ヒイヒイあえぎながら細く凸凹な酷道を進みます。

上の写真のアスファルトからコンクリート舗装に変わる辺りから超級の激坂で、
再び押し歩き。

もう、頑張る理由も見つからず、ひたすら押し歩き。
そして、上りの後のご褒美は、快適な下りかと思いきや・・・。

P1230399

この、下りですわ・・・。
ジワジワ上った分を一気に下りるパターン。

ブレーキ引きっぱなしで、手首は痛くなるは、路面はゴツゴツだわ。
久しぶりに自転車で酷道走りました。

P1230405

帰りは普通に帰るのも面白くないので、
いつもの様に知らない道を冒険的に進みます。

P1230407

愛知緑化センターの昭和の森を通り、西広瀬まで戻ります。

P1230417

そして、なぜか猿投グリーンリードで、長久手方面へ。
激坂上った後なので、グリーンロード越えが平地に思える。

もちろん思えるだけで、速く上れるわけではない。しかも、向かい風強い。
名古屋方面から香嵐渓へ向かうと思しき自転車と何台もすれ違います。

P1230421

グリーンロードの上りは、この橋が見えると、
あとコーナー2つで終了なんですが、下り切った後に ・・・・

P1230426

料金所手前1キロで真っ直ぐに伸びる上り返しで、心が折れるんです。
実際走ると大した事ないんですが・・・。
しかし、今日は向かい風で結構辛いぞ。

P1230434

八草でちょうどリニモが入線してきたので撮影。
相変わらず、ほぼ空気輸送。

P1230441

モリコロパークからは豪快な下り、誰もいなければ、
普通に時速50キロオーバー
写真は停車して撮影。

P1230451

帰りのいつもの境川の堤防で撮影。
やっぱり風の強い一日でした。

2015年1月からの走行距離 2221Km

こんなルートで走りました。

0

コメント