猿投グリーンロードポタリング(66.6Km)

昨日行って来たポタリングの話ですよ
本当はチタイチ行くつもりだったんですけどね
朝起きたらね
突然気が変わってね
裏山の猿投グリーンロードに変更ですよ

本当の事言うとね
チタイチはね
100キロ越えるしね
帰りは向かい風が予想されるわけですよ
要するにね
心が折れてね
楽な方を選択したわけですよ

でもね
猿投グリーンロードてね
それほど楽でもなかったですけどね

それからね

P1130470

これを試してみましたよ
なんかね
白い靴下にアーガイル柄がね
変ですね
でもね、くつ履けば見えませんからね
驚きの効果の程は
最後にお伝えしますね

P1130471

今日は愛知池から日進~長久手へ出ますよ
凄くいい天気ですね
風もほとんどありませんよ

P1130479

リニモの「公園西」という駅の近くで休憩ですよ
日があたる場所は暖かいですよ

今日はね

P1130476

このホイールを付けて来ましたよ
自転車買ったときに標準で着いていたやつね
おそらくこれ付けてまともに走るのは初めてですよ

P1130475

なんかね
オレンジ色のステッカーが貼ってあるんでね
何かと思ったらね
「WARNING!」て書いてありますね
何に注意したらいいんでしょうかね
・・・・・
このホイールですけどね
こぎ出しがね
驚くほどね
転がりませんよ
WARNING!てこのことですかね
あのね
転がらないのは仕様らしいですよ
でもね
下りの高速安定性は抜群ですね
全体的にはね
シマノのR500よりは断然いいと思いますよ

P1130482

猿投グリーンロードに向かうダラダラ坂ね
ポタポタ上りますよ
今日はサイコンの電池切れでね
走行データが何も分かりませんよ

P1130484

猿投グリーンロードはガラガラですね
自転車で走っている人もね
誰もいませんでしたよ
やっぱりね
冬に自転車乗る人てね
変態だけですかね

P1130487

西広瀬パーキングで休憩ですよ

あのですね
猿投グリーンロードのね
枝下大橋ね

P1130496

この橋の上てね
非常にスリリングですよね
高所恐怖症の人は渡れないですよ

P1130498

下を見るとね
こんな感じですよ
自転車に乗ったまま撮影したんですけどね
橋の柵が低すぎですよ
歩道も狭いしね
バランス崩して落車したらね
橋から落ちるか、車道に倒れるか
どちらかですよ
犠牲者が出る前に何とかして欲しいですね
強風の時はね
自転車に乗って渡れませんよ

P1130499

橋からの眺めは最高なんですがね

P1130501

力石ICへ到着ですよ
この後はね
いつもの逢妻女川自転車道で帰りましたよ
この時期はね
昼から風が出てくるんですよ
ちょっと向かい風ですよ

ルートラボはこちらです

あのですね
靴下用カイロですけどね
あまり温かくなかったですね
なんかね
使い方がね
間違ってたみたいでね
袋からだしてね
すぐに貼ってね
くつ履いたんですけどね
このカイロはね
空気に触れていないとね
温かくならない仕様らしくてね
くつを履く前にね
十分空気に当ててね
温かくなってからくつを履いた方がいいみたいよ
でもね
自転車のレーシングシューズてね
気密性いいしね
シューズカバーとか上から履いたらね
酸欠でね
ほとんど効果を発揮できない気がしますね

家に帰って来てね
はがしてね
手でくちゃくちゃ触っていたらね
凄く温かくなって来ましたよ
これってどうなんですかね

おわり

0
ポタリング
広告
Silent Dream | an氏の雑記

コメント

  1. charingo! より:

    猿投グリーンロード、気持ち良さそうですね。
    この日はまだ暖かそうで、爪先凍えずで良かったですね~
    多分、次は霜焼けでしょう(笑)

  2. an@管理人 より:

    この日は風も弱く、日が当たる場所では暖かったです。
    足用カイロは微妙な結果でした。
    もう少し寒い日に試してみないと何とも言えませんけど。
    グリーンロードは、6%くらいの坂が2キロほど続く自転車道です。

  3. tsun より:

    飯田からの帰り道にグリーンロードを走りましたが、もう二度と自転車では走らないと決めました。売り切れた脚にはきつい道でした。

  4. an@管理人 より:

    だらだら登りますからね。
    歩道の幅も狭いし、路面も悪い、夏は歩道が半分くらい
    草に覆われますね。飯田から153号を走ったんですか。
    それは、猿投GRじゃあなくてもきついですね。