ロードバイクポタ・矢作ダム大正村ライド(140km)

web-1190352

名鉄三河線廃線跡の「枝下駅跡」に立ち寄ります。
とりあえず、県道11号で小渡Kへ向かいます。
あまり写真がありませんがお許し下さい。
基本登り基調ですが、新緑の県道11号は気持ちいいです。

web-1190359

そして写真撮影する間もなく小渡Kに到ちゃこです。
相変わらずローディーが沢山いますね。混み合うんで寄りたくないのですが、
ここしかコンビニないんですよね。
旭の役場から右折して県道356号で矢作ダムへ向かいます。

web-1190360

矢作ダムの上から撮影。放水はされていませんでした。
ダム湖にも沢山水がありましたので、今のところ水不足とかは心配なさそうです。
ダムを渡って対岸を戻り、県道11号で明智方面に向かいます。
ひたすら登り基調ですが、それほど激坂ではありません。
でも、じりじりと足はなくなって行きます。
疲れて来たところで、最後の方だけ少々勾配がきつくなります。
でもここを頑張れば大正村です。

web-1190374

この日の大正村は黄金週間という事もあり、なにやらイベントで、旧街道の
町並みは車両通行止めでした。

今日はお金もあるので、ご当地グルメのハヤシライス食べたかったのですが、
ちょうどお昼時でどこも満員でした。

大正村先のサークルKで適当に食料買い込んで、鯉のぼりを見ながらまったり
休憩しながら食べました。

帰りは、小渡までひたすら下りなので、ニュートンの法則で自然落下しました。
小渡Kはスルーして県道11号を戻りますが、かなり強い向かい風です。

web-1190376

基本下り基調といえども、今ひとつスピードに乗れません。

web-1190387

やっと広瀬まで戻って来ました。
なぜか、この廃線跡の駅に毎回立ち寄ってしまいます。
今にも電車が来そうですが、ホントもったいないですね。
この後の写真はありません。
豊田市街を抜けて、ポタポタ帰りました。
今月は、鈴鹿がありますので最低限のサビは落としておかなくてはなりません。

終わり。

0

コメント

広告
広告