のんびり気まぐれロードツーリング

P1100646

12Rooms主催の「のんびり気まぐれロードツーリング」に参加してきました。決まっているのは集合場所と時間だけで、あとは気の向くままに走ろうというものです。とはいっても、いつもの半田運動公園駐車場が集合場所なので、行くところは大体決まっています。今回の参加者は、主催者のadam12さん、ys親分、しげるさん、私の4人です。しげるさんと私は初対面になります。先週も知多半島を走ったばかりですが、自転車をもとのロードバイクの姿に戻したので、その試運転も兼ねています。(もとのロードバイクの姿に戻した云々は、話すと長くなるので省略です)と言うことで、まずは半田運動公園からサイクリングロードを武豊方面へ走ります。武豊運動公園から知多CCの中を通って、美浜方面からいつもの「つくだ煮街道」を通って師崎港を目指します。知多半島内陸の道路はお約束のアップダウンの連続です。激坂ではないのですが、長い登りと下りの連続です。いつもは、がむしゃらにペダルを踏んで、みんなに遅れまいと頑張るのですが、自転車の性能も体力も違うので、一人マイペースで走り、遅れついでに途中で止まって何枚か写真を撮って来ました。(待っていて頂いた皆さんすみませんでした)

P1100648

こんな感じの坂が続きます。ついていけね・・・。走りながら撮影しているせいもありますが。一度ちぎれてしまうと追いつく事はまず不可能です。

P1100593

登りがあれば当然下りもあります。下りは何もしなくても進んで行きますが、その勢いで上れないのが自転車の不思議なところです。(空気抵抗のせいなんですけどね)そうそう、この日は風が強かったのですよ。

P1100594 P1100612

もう、坂を上るのが面倒というか、うっとうしいというか、体がペダルを回すのを拒否する感じです。坂を見るとパワーが出ると言う人もいるようですが、私は違うようです。この非効率な道に腹さえ立ってきます。

P1100614

遠くから見ると結構いい風景なのですが、実際に自転車で走って見るとただの坂道です。

P1100615

しかし、坂を登り詰めた先に、海なんかが見えたりすると、感動してまた走りたくなってしまうところが自転車のいいところだったりします。この坂を下ると師崎港です。

P1100625 師崎港で食べたイカの姿焼き。はさみでバラバラにしてしまいましたが、姿焼きです。いつもは撮影する前に食べてしまうんですが、今日はバラバラです。
P1100628 師崎港は海辺ということもあって風が強いです。帰りは海岸線沿いを走れば向かい風となりますが、仕方ありません。

P1100629

帰りは師崎港から内海まで海岸線を走りました。思ったより風は強くなかった様に思いますが、私は一切前を引きませんでしたから当たり前か。

P1100640

内海の海岸で、ソフトクリームを食べて休憩しました。結局イカの姿焼きとソフトクリームしか食べずに70キロ走ってしまったことに今気づきました。私は隠し持っていたエネルギー補給ゼリーを飲みましたが。
内海を出て、このまま海岸沿いを帰るのかと思いきや、またまた内海から山に入ってどこをどう走ったのか、結局常滑の海岸線に出て、再び国道247号線の「奥条7丁目」という交差点で記念撮影をして、名古屋から自走してきた、しげるさんと別れました。初対面ではありましたが、しげるさん、仕事で、東京に転勤になってしまったとかで、しばらくこちらには戻ってこれないようです。何となく寂しげだったように感じました。また機会があれば一緒に走りましょう。坂が無ければそこそこ走れますから。たぶん。そのうちカーボンの自転車を買おうかと思います。(プライオリティ低めですが)

P1100654 P1100655

adam12さん、親分、しげるさんありがとうございました。

終わり

 

 

 

P1100659

自走で名古屋へ向かうしげるさん。そっちはまたアップダウンですけど。

0
自転車
スポンサーリンク
Silent Dream | an氏の雑記

コメント