愛知県碧南市花しょうぶ祭と油ヶ淵 2019年

愛知県碧南市の「花しょうぶ祭」行って来ました。

ちょうど見頃で、とても綺麗でした。

こんな黄色もあるんですね。「愛知の輝」て札がありました。

ところで、「花しょうぶ」と「カキツバタ」と「あやめ」の違いわかりますか?
こんな質問みたいな書き方しましたが、私はよくわかりませんので正解を書けません。

紹介している写真は「花しょうぶ祭」で撮影したので、花しょうぶだと思っています。
大まかに見分けるには、水辺(湿地)に咲くのが「カキツバタ」水のない乾いた所に咲く
のが「アヤメ」。「花しょうぶ」はその中間(半湿地?)らしい。

確かに花の植えてある所には水はない。だからこれは「花しょうぶ」で正解。
かなり適当ですので、鵜呑みにしないで下さいね。
どうしても気になる方は、グーグル先生に聞いてみてください。

ところで、この花しょうぶ祭の会場は、愛知県碧南市の油ヶ淵水辺公園の花しょうぶ園
という所なんですが、すぐ裏の堤を越えると、そこにはこのような広い天然湖沼に
なっています。

この様にポールが立っているのは、モーターボート(競艇)の練習場になっており、
時々競技ボートが走っています。

ここに来るたび思い出すのが、横山やすし師匠が生前、ここ碧南市を足げに訪れ、ボートの
練習をしていたそうです。テレビで時々、師匠が言ってました。
「愛知最高やで!常滑あるし、蒲郡あるし、碧南はよく行くで!名古屋てどこや?」

花しょうぶ祭、2019年6月8日(土)撮影した状況を掲載しております。
興味のある方は是非お越しください。今週いっぱいはまだ良さそうです。

0
フォト散歩ぷらり散歩
スポンサーリンク
Silent Dream | an氏の雑記

コメント