名鉄ぷらり旅 その3

かなり間が開いてしまいましたが、1月15日名鉄ぷらり旅の続きです。御嵩から犬山駅に戻り、新鵜沼からミュースカイで中部国際空港まで行きます。もちろん犬山駅から乗っても良いのですが、どうせなら始発駅から乗ろうと言うことです。それに犬山橋もちょっとみたい気がします。
P1090984

ところが、犬山駅でこんな写真を撮影しているうちに、乗車するはずの犬山行きの電車に乗り遅れてしまいました。時間には余裕があったので、1本後の電車で新鵜沼へ向かいました。
P1090986

名鉄には通勤で毎日乗っていますが、こいつに乗るのはおそらく初めてです。しかし、新鵜沼駅もしばらく来ないうちにJRへの連絡通路みたいなものができて、変わっています。では、早速乗り込みましょう。

P1090988_1

車内はこんな感じで、新幹線みたいです。デッキには、大型のアタッシュケースを置くスペースがあり、空港専用特急として、これまでの名鉄特急とは明らかに違います。
P1090993

ミューチケットフォルダーには少し笑えました。ここにチケットを差しておけば、車掌が来たときに寝ていても大丈夫という事なのでしょうか。

P1090994

名鉄のシンボルであったパノラマカー無き後の特急電車ということで、せめて展望カメラで、パノラマ気分を味わおうと言う演出でしょうか。もちろん速度表示もされます。しかし、ミュースカイは速いです。あっという間に名古屋です。神宮前を出ると、終点の中部国際空港まではノンストップです。
P1100001

海を渡って空港島へ入るとすぐに終点の中部国際空港です。

P1100005_2

新鵜沼からわずか1時間で中部国際空港に到着してしまいました。速い。
ここで、昼食を食べて再び名古屋へ戻ります。次は三河線です。

P1100006

せっかくなので、飛行機をひと目見て戻ります。デッキは風が強くて寒いです。

さらに次回へ続きます。

0

コメント